Words [ お散歩 ]

晩秋の上野公園☆

Posted on 火曜日, 11月 15th, 2022 at 6:11 PM


 ブログを通じて
 ご縁をいただいた
 作家のさえサエコさんからご招待いただき
 東京都美術館で開催されている
 「第48回 現代童画展」に伺ってきました。

 今年も晩秋の上野公園をお散歩できて
 素敵な作品を愉しめて
 感謝です♡

 たくさんの想いの詰った作品たちから
 POWERをいただいてきましたよ。

 素敵な作品を少しだけご紹介いたします。




 いろいろな表現の絵があって
 面白いのです。


 立体造形もありました。

 1番会いたかった作品は、、、
 こちら


 さえさんの作品「サンタさんへの手紙」
 季節にぴったりで可愛いですよねぇ〜♫
 さえさんの作品は物語を感じさせてくれるのです。
 絵本の表紙のようです。

 色合いもとっても好きでした♡

 たくさんの絵が並んでいますが
 さえさんの絵が目に入った時
 「こっちだよ」って呼ばれたような気がしました。

 豊かな時間をありがとうございました。

 帰り道に
 『医薬祖人・五條天神社』へ寄り道。

 上野公園の中に
 病気平癒や健康祈願の神社があるのはご存じでしょうか?

 上野公園の西側
 不忍池に面した斜面に鎮座する
 木々に囲まれた閑静な神社です。

 最近元気の無い友人の病気平癒と
 家族の健康を祈願してきました。

 

目白の森☆8500歩のお散歩

Posted on 日曜日, 10月 30th, 2022 at 5:31 PM


 昨日のこと、、、

 気分の良いお天気に誘われて
 歩いてきました。

 いつもと違った方向で
 帰りにスーパーマーケットに寄り道できて
 

 人混みでないところがいいなぁ〜♫

 地図を見てみると

 目白の森をみつけました。



 どの駅からもホドホドに遠い
 住宅街の中に佇む森のようです。

 行き先が決まりましたので
 出発です。

 江戸期には「くぬぎ山」と呼ばれていて
 もともとは屋敷林だったそうです。

 近年、マンションの建設計画が決定した場所でしたが
 近隣住民の方々の熱意があり
 建設前に計画が変更されて緑地として保存されたそうです。

 よい森を残してくださって
 よかったです。

 敷地はそれほど広くはないのですが
 自然なままの姿の
 深い深いみどりの森です。

 入口を入って行くと
 ムクロジの葉が黄色く色づいて迎えてくれました。

 奥の方にはクスノキも!

 空と樹々の対比が美しかったです♡

 ベンチでケーキを食べている方を2組ほど見かけましたが。。。

 そうか!
 目白の人気のケーキ屋さんエーグルドゥース
 すぐ近くですものね。

 私も
 と、思いましたが

 おあずけにしました。

 ぐるりと行って帰って
 8500歩

 よい運動になりました。


 赤い柘榴の実が可愛いこと♡

 帰り道では
 淡くほのかに香るギンモクセイ(白いお花)にも出会いました。

 

麻ひもでラッピング♡

Posted on 月曜日, 9月 26th, 2022 at 6:32 PM


 久しぶりに朝からお天気の日曜日!

 秋物の洋服を選びに
 神楽坂へ行ってきました。

 神楽坂108
 流行を気にせず
 背伸びせずに
 気楽に着られるお洋服がいろいろ揃ったセレクトショップです。

 自分用にいくつかと

 夏生まれの母に
 「夏服じゃなくて秋のものがいいな」とリクエストされていたので
 ブラウスを1枚購入しました。

 ラッピングをお願いすると、、、


 こんな仕上がりでーす♡

 華やかなラッピングも好いけれど

 麻ひもを使ったラッピングが
 ナチュラルで温かみがあって

 なにより
 中のブラウスの雰囲気にぴったり合っているのです。

 普段使いの贈り物の時など、、、
 リボン結びが苦手な方にでも
 麻ひもなら扱いやすいのではないかしら?

 チャームやビーズを通したり
 ドライフラワーを挟んだり

 ラッピングタグをつけたり
 108のようにポストカードを添えたり

 シーリングワックスを押したり
 お気に入りのシールでも良いですね。

 プレゼントをより印象的にするラッピング

 いろいろなアイデアを持っていると
 楽しいですよね。

 そして、、、母

 ブラウス
 とても気に入ってくれました♡

 ラッピングは、、、
 高齢者には刺さらなかったようです=͟͟͞͞(•̀ω•́ ‧̣̥̇)

 何ごともTPOが大切ですね!
 
 
 

鮎の春巻き♡和食材の優しい中華

Posted on 木曜日, 8月 11th, 2022 at 6:07 PM


 本日は「山の日」、、、
 祝日ですし
 美味しいもののお話しをしようかなぁ〜。

 コロナ禍になって
 めっきり減ってしまった外食ですが、、

 感染者数がいくらか減っていた時に予約していたお店に
 でかけたのは
 先月のことです。

 ずーっと気になっていながら
 なかなか伺う機会のなかった
 神楽坂のエンジン
 お友達とでかけてきました。

 神楽坂の路地裏のちいさな中華屋さんです。

 和の食材を使い
 季節感を重視した
 化学調味料無添加のやさしい中華です。


 いただきたかった!「鮎の春巻き」
 

 骨を抜いた鮎(肝いり)は
 鮎の香りとほのかな苦味が感じられて
 期待通りの美味しさです。

 赤酢をつけると味が変わります。
 楽しい〜♫

 頭と骨は素揚げで登場
 

 パリパリとカルシウム
 お煎餅のようで美味しいのです。

 前菜からお食事、デザートまでの全8品

 満足いたしました。

 驚きもいっぱい!!!

 ワインにも日本酒にも合う中華
 また伺いたいです♡♡♡

 
 
 

散歩しながら彫刻作品を楽しむ☆丸の内

Posted on 月曜日, 7月 11th, 2022 at 6:32 PM


 仕事もせず、、、
 ぶらぶらしている訳ではないのですが

 ご紹介したい写真がたまっているので
 今日ものんきなお話しです。

 丸の内の丸善へでかけた時(世界一のコーヒーゼリーの日です)
 丸の内中通りを歩いていると

 『あれは?もしや??船越桂さんの作品?』
 と、びっくり。

 スマホで調べてみると

 丸の内ストリートギャラリーのためにつくられた特別作品のようで

 「わたしは街を飛ぶ」という作品でした♡
 こんな道ばたでお会いできるなんて!
 まぁ、贅沢なこと。

 キャリア初のブロンズ像への彩色作品。
 御年71歳にして
 初めての試みとは、、、素晴らし過ぎです。

 船越桂さんの作品(彫刻)は、本の装丁でよく使われているので
 ご覧になったら
 「ああ〜ぁ、この作品がそうなのね」と
 おわかりになると思います。

 作品をどうこう言う言葉は持ち合わせておりませんが
 

 不思議な魅力があるのです。


 他にも
 今をときめく名和晃平さん中谷ミチコさん
 作品も展示されてます。

 散歩しながら楽しむ彫刻作品

 探しながら歩くのも楽しいと思います。

 明日からは雨の予報ですし
 暑過ぎてお散歩したくない時期ですが

 会期が2022年6月〜2023年5月(予定)と長いので

 どこかのタイミングで
 お散歩におでかけくださいませ。