Diary [ おすすめのもの ]

お花のパニエ☆何をいれようかな?

Posted on 水曜日, 4月 11th, 2018 at 5:37 PM


 カゴ?
 バスケット?
 ちょっとおしゃれにパニエと呼ぼう!

 フランス語では「カゴ」のことを「パニエ」と言います。

 新しい形や色をみつけると
 ついつい欲しくなってしまうお気に入りのアイテムです♡♡♡

 お花の道具を入れたり
 おやつのストックに使ったり
 野菜や果物を入れてもいいですよね。

 新聞や雑誌
 赤ちゃんの紙おむつ入れなんて使い方もありそう!
 リモコン収納にも使える☆

 えぇ〜い。
 な〜んでも入れてしまえ!!!

 もちろん
 そのままでも充分可愛いパニエですが、、、
 お花で飾ったら
 雰囲気が変わってますます可愛い〜♪♪
 わくわく。



 もの入れておくだけで絵になり
 ごちゃごちゃしがちなお部屋をスッキリ見せてくれる
 パニエ

 どんなふうに使おうかな、と
 あれこれ想像を巡らせるのも
 楽しいひとときです。

 1dayレッスン
 ご自分だけのパニエをお作りになりませんか。

秋田の丸切り大根と旅のおまけ☆

Posted on 日曜日, 2月 11th, 2018 at 8:52 PM


 伊勢丹のお話しで恐縮です。

 伊勢丹の地下が大好きです♡
 

 お魚屋さんもお肉屋さんもお豆腐屋さんもファンです。
 とくに
 八百屋さん
 

 いつ行っても
 新鮮で珍しいお野菜が並んでいて
 楽しいのです。

 「どうやって食べるのかな?」の時は、、、
 お店の方が
 親切に教えてくださるので安心です。

 力強いお味の野菜たちに出会えます。

 最近のお気に入りは
 秋田の丸切り大根!
 大根を円形にスライスして干したものです。

 そのままパリパリ
 スナックのように食べても美味しいんですよ。
 

 軽く水で戻してサラダにしたり
 切り干し大根のように煮てもいいですし

 お好きなものを巻き巻きしてオードブルにしてもいいかも。

 簡単に!でしたら
 お味噌汁の具にするのもよさそう。

 甘くて美味しい大根です。
 おもしろい食材に巡り会えると嬉しくなっちゃいますね。


 旅のお話しは終わりましたが。。。
 おまけでもう少し☆

 お土産をね。
 どこで買いましょうか?っておはなしです。

 富山駅の新幹線の改札を出た所(富山駅新幹線高架下)に
 きときと市場 とやマルシェという商業施設がありまして
 富山の名産品や特産品が勢揃いしているのです。

 お土産品をコンパクトに見て回れますし
 すぐに新幹線に乗れるので
 とても便利です。

 富山で人気の美味しいもの屋さんも揃っているので
 時間調整にも使えますよ!

 高岡大野屋さんのラムネをお土産に購入しました☆

 鱒ずしのお店もお薦めです。
 越中鱒寿し 富乃恵さん
 県内の人気のお店の鱒ずしが1軒のお店にズラリと並んでいるのです。

 通常の円形の鱒ずしを半分にカットした「はんぶんこ」と言うのもあって
 新幹線の中で食べるのにもちょうどよいですし
 ふたつみっつ買って
 違うお店のものと食べ比べるのもよいですね。

 あともう1軒だけ!!!


 丸八製茶場さんの喫茶スペースsyn
 とてもよかったです。

 いただいた玉露が
 まるでお出汁を飲んでいるような深い味わいで感動的でした。

 
 
 

リバーリトリート雅樂倶 ☆ 旅 Part 2

Posted on 日曜日, 2月 4th, 2018 at 3:48 PM


 北陸新幹線かがやきに乗って2時間とすこし
 あっという間に富山に到着です☆

 遠い昔
 大学生の頃に来た時には
 6時間以上もかかったのに、、、
 近くなりました。

 

 富山駅からはお迎えのタクシーに乗って
 40分ほどでリバーリトリート雅樂倶です。
 

 リトリート (retreat)とは?
 隠れ家を意味することば。
 川のほとりに佇む隠れ家は
 アートがそこここにあり
 まるで美術館のようなホテルです☆

 写真(上)のロビーで
 母はお抹茶を私はビールをいただきながらチェックインして

 お部屋へご案内いただきました。
 

 アップグレードいただいて
 と〜っても広いお部屋に通されて期待が高まります。
 

 「胡蝶の間」
 140平米+バルコニーの広さに2ベッドルーム
 2バスルームのゆとりの空間は
 2人には贅沢過ぎますね。
 優雅♡

 

 リビングです。

 
 かわいい和室もあるんですよ。
 和室の窓から見える神通川と山並みが1枚の絵のようです。


 雪景色を眺めながら入るジャグジータイプの浴槽
 気持ち良かったです。

 館内には
 大浴場&露天風呂、Spaもありますので
 のんびり温まってきました。
 至福。

 とにかく静か
 何もしないで過ごす
 心の休息にはもってこいのホテルでしたよぉ。

 

 さぁ
 楽しみにしていた
 「日本料理 美食企画 蟹プラン」

 期待が膨らみます☆☆☆

 

 
 

FLYING PINK ☆今日から始まるよぉー

Posted on 火曜日, 10月 17th, 2017 at 6:50 PM

 大好きなアクセサリー作家☆山本亜由美さんのブランド
 murder pollen(マーダー・ポーレン)さんの素敵な展示会が
 本日から始まりますよぉー。

 勝手に応援団ですので、、、
 大宣伝しちゃいまーす。

 DMも素敵でしょ☆

 テーマは「FLYING PINK」

 今回の展示会は
 ネックレス、ピアス、リング、ブローチ、ブレスレット
 すべてが揃うんですって!

 豚に星
 熊に星
 猫に花
 鴨に真珠
 

 天然石ゴロゴロ
 長いの短いの
 カッコかわいい♡のがたくさん見られる
 ワクワク空間なのですよ。
 (まだ行ってないけれど。。。きっと。きっと。)

 2700個のリンゴのシャンデリアがお出迎えしてくれるようです☆

 お時間のある方は
 ぜひ1度
 亜由美さんの世界を覗きに行ってみてください。

 2017.10.17 →26 青山スパイラル1F ショーケース 11:00〜20:00

**************************************
 

 今日は好い日でした☆

 ずっとずっと前から
 1度お会いしてみたいと思っていた
 素敵な方にやっとお会いできたのですよぉー。

 思っていた通り
 いえ
 それ以上のマリア様みたいな雰囲気の女性でした。

 お約束の時間が近づくと
 雨も止み
 雲間からおひさまが顔出して
 不思議不思議、、、

 温かい幸せな気持ちになりました。

 千裕さんの魔法にかかったのかな?

 素敵なお客様のおはなしは
 後日へ
 つづきといたします。

 
 

儚く美しい物語☆ジゼル

Posted on 土曜日, 6月 24th, 2017 at 5:20 PM

 初台の新国立劇場オペラパレスへ
 バレエを観に行ってきました☆

 演目は儚く美しい物語☆ジゼル

 貴族アルブレヒトと村娘ジゼルの恋のおはなし。

 身分違いの恋
 恋の始まり
 裏切り
 錯乱
 死

 森の精霊ウィリーとなったジゼル
 精霊ウィリーに捕らえられるアルブレヒト
 (ウィリーたちは夜中に迷い込んできた人を死ぬまで踊らせるのです...恐ろしい!)

 愛する人の命を守り
 朝の光の中へ消えて行くジゼル

 乱暴に言うとこんなお話し。

 他に横恋慕する青年もいたりして。

 悲恋な物語なのです。

 公演は本日から始まるのですが
 ゲネプロ(本番前の通し稽古)にお邪魔してきました。

 踊りはもちろんですが
 舞台美術、衣装、照明、オーケストラの奏でる音楽が一体となって
 ひとつの作品なのだな!
 と、
 贅沢で優雅な時間をいただいてきました☆☆☆

 それにしても、、、
 バレエダンサーさんたちの軽やかなこと!
 宙を舞っているような
 体重を感じさせない美しい身体は
 ”努力の賜物”なのですね。

 ははは。
 それにひきかえ、、、
 笑うしかありません (。>﹏<。)

 身体のことつながりで
 お知らせをひとつ!!!

 オープンの時にH 様☆からご依頼いただき
 写真のリースをお届けに上がった
 目白の美容矯正サロンharu渕上さんから
 素敵なご案内をいただきました☆

 渕上整体のボディーヒーリング技術を
 ご自身の学びに取り入れたい方
 暮らしに活かしたい方のために「身体の講座」を開講され
 平日クラス、土日クラスを開始されるんですって!

 詳しいことは、、、 

 haru:http://haru.ever.jp
 

 haruさんのホームページ
 確認・お問い合わせくださいませ。

 読み応えのあるBlog
 ぜひ。ぜひ。

 不思議なご縁を感じるharuさんなのです。