遠い国から来たお花☆クレマチス

Posted in お花のこと, レッスン | コメントは受け付けていません。


 青いお花のレッスンで
 今日登場したのは、、、

 淡い紫色のクレマチス「スターリバー」です☆

 なんと!!!
 アフリカ大陸のタンザニアのクレマチス農園から
 はるばる日本へやってきたお花です。

 輸入のお花は
 咲かなかったり
 傷んでいたりするイメージがあって
 敬遠していましたが

 仲卸さんの話しでは
 花保ち抜群!
 ボリーューム感もあって
 水がしっかりあがり
 丈夫でしなやかな枝が特徴
 と
 伺ったので

 試しに仕入れてみました。

 あら。ほんと。
 ステキです♡

 気に入りました。

 タンザニアの広大な大地が育んだクレマチス

 国産のものに比べて
 ごつい感じですが、、
 (国産の花はしなやかで風情を感じさせる?!・・・思い込み??)

 アフリカの肥沃な大地から生まれた
 おおらかさを感じました( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

 国内外にとらわれず
 よいお花はどんどん使ってみよ。っと、思いました。

 クレマチス:キンポウゲ科

 

お忙しいお母様には☆

Posted in ギフト, 母の日 | コメントは受け付けていません。


 2019年の母の日は5月12日(日)

 「手軽にそのまま飾れてキレイ!」
 が、いいわ。
 って言うお母様には、、、

 アーティフィシャルフラワーのアレンジメントがおすすめです☆



 造花
 と
 嫌わないで!

 最近のアーティフィシャルフラワーは品質が向上して
 生花と見まごうばかりの出来映えなのです。

 花びらのフリルやしわまで再現されていて
 生花のような自然なグラデーションのある色彩で染色され
 茎や葉にいたるまで
 より本物に近い仕上がりになっているのですよ。

 花のお世話が大変な
 お忙しいお母様にぴったりです☆

 花粉の心配もありませんし
 香りが無いのも
 場合によっては良いのです。

 お好きな香りを纏わせて楽しむのもアリです( •ॢ◡-ॢ)-♡

 母の日の贈り物の選択肢に
 加えていただけたら嬉しいです♡

季節外れのサンタさん♡感謝

Posted in おいしいもの, 日々のこと | コメントは受け付けていません。


 いつも、、、
 かわいい猫ちゃんと
 素敵なイラストと
 お家ご飯とおやつ!
 で
 楽しませていただいている
 さえサエコさんのブログのご本人様から
 突然のメッセージをいただきまして
 もうびっくり!!!(๑>◡<๑)!

 そして
 嬉しいお申し出をいただいたのです☆

 「今まで、プリザーブドフラワーアレンジメントやラッピングの勉強をしてまいりましたが
 近年は絵の活動で精一杯になり使用していたリボンが眠ったまま…。
 もし、ご迷惑でなければご利用いただけないかと思いメッセージさせていただきました。」

 と。

 優しいお心♡
 ありがた過ぎるでしょ〜う( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

 それから
 メールでお話しさせていただき
 本日
 写真のリボン&資材の入った
 サンタボックスが届いたのです。

 ♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰ ⋱✮⋰ ⋱♱⋰⋱
 早速
 使わせていただきます☆
 

 さえサエコさんのイラストのポストカード☆
 緑の瞳の白猫ちゃん /ᐠ。ꞈ。ᐟ\
 とても可愛いですよね♡

 本当にありがとうございました☆☆☆
 


 この美味しそうなものは、、、
 いつものサンタさん!
 仲良し生徒さんのUさんから頂いた「辛みそ胡麻ソース」

 簡単なお料理のレシピなど教えていただいたりしています。
 

 どちらが先生なのか?!
 

 私の憧れのお手本にしたいかわいいマダムなのです♡

 Uさん☆いつもありがとうございます。
 

 今夜はこのソースを使って
 しゃぶしゃぶサラダにいたしますぅ。

ガーベラ☆レンブラント

Posted in 日々のこと | コメントは受け付けていません。


 今日もお花の話しです☆

 本日
 レッスンで使ったガーベラをご紹介します。

 空色のデルフィニウム「プラチナブルー」の清々しさの中に
 インパクトを与える色として
 引き締め色のガーベラ「レンブラント」を選びました。

 千葉県旭市の生産者さん
 さぎやまさんのガーベラは
 土工栽培で作る
 こだわりのガーベラです。

 自然により近い状態でじっくりと根を張り花を咲かせたガーベラは
 茎の硬さや花保ちの点で
 水耕栽培のものよりも優れているのだそうです。

 珍しい品種も多いので
 さぎやま産を指定して仕入れる
 お花屋さんも多いと聞きます。
 (私もそのひとりです)


 「レンブラント」
 エンジ系複色の花で
 中心に向かってグラデーションが濃くなっています。

 ガーベラと言うと
 若々しく
 カジュアルなイメージの強いお花ですが

 絵画の巨匠レンブラントの名の如く
 しっとりとした大人の顔をしています。

 「存在感がありますね♡」
 生徒さんにも喜んでいただきました。

 それにしても、、、
 お花の品種名
 おしゃれなお名前が多くなっています☆

 どんなふうにお名前決めているのでしょうか???
 

 気になります。

 

デルフィニウム ☆プラチナブルー

Posted in お花のこと, レッスン | コメントは受け付けていません。


 今月のレッスンは、、、

 透き通った青い空をイメージさせる
 ブルーのお花をアレンジします☆

 バラやガーベラも使いますが
 主役は
 ブルーのデルフィニューム「プラチナブルー」です!

 爽やかな空
 穏やかな海

 清々しい「青」は多くの人に好まれる色です。

 ライラックの混ざった淡いピンク系のバラ「リメンブランス」
 とあわせて
 

 優しいアレンジを作っていただきます☆

 「しあわせの青」

 古代エジプト王の棺からデルフィニウムの花がみつかっているとか!?

 ツタンカーメンの棺から青いヤグルマギク
 ラムセス2世の棺から青いスイレンが見つかるなど
 古代エジプトでは青い花に魔除けの意味があったのだそうです☆

 「幸せの青い鳥」や結婚式の言い伝え「サムシングブルー」
 今も昔も
 青色は神秘的な幸せをもたらす色なのかもしれませんね( •ॢ◡-ॢ)-♡

 デルフィニウム:キンポウゲ科 
      和名:飛燕草(ひえんそう)