憂鬱な梅雨を爽やかに乗り切るアレンジメント

Posted in レッスン | コメントは受け付けていません。


 Uさんの作品です☆☆☆

 6月のレッスンは、、、
「憂鬱な梅雨を爽やかに乗り切るアレンジメント」

 しとしと
 じめじめ
 憂鬱な雨の時期を
 グリーンの花や葉で

 爽やかに
 気分を上げていきましょう!
 と言うテーマで
 アレンジ作っていただきました。

 ミントグリーンの「バラ」や「トルコギキョウ」
 

 アロマ香る「ゼラニウム」

 レースのような葉もの「タバリアファン」等々

 目で見て瑞々しく
 香りの効果も感じられる
 

 晴れ晴れとしたアレンジメントがたくさんできあがっています。

 来週も
 同じ内容でレッスンいたします。

 <花材>
 糸島クルクマ「プーディンプリンセス」
 青木園芸さんのゼラニウム「スノーフレーク」
 タバリアファン
 宮内さんのイタリアンルスカス
 バラ「ミントティー」
 モカラ「サイアムゴールド」
 トルコキキョウ「パレオグリーン」

 今日は夏至
 1年中で1番
 昼が長く夜が短い日です。

 夕焼けがきれい☆☆☆

 19時を過ぎて
 やっと
 日が暮れてきました。。。

 

 

六日町☆龍言

Posted in 日々のこと | コメントは受け付けていません。


 大阪や関西地方に大きな地震のあった昨日
 今も時折余震とみられる小さな地震がつづいているようで
 不安な思いでお過ごしのことと思います。

 1日も早く
 安心して過ごせるようになりますように、、、
 心よりお見舞い申し上げます。

***********************************

 前回のつづき
 週末1泊旅のおはなしです。

 六日町の駅まで
 お迎えにきていただき
 ほどなく
 印象的な長屋門が見えてきました。

 こちらが今夜のお宿「龍言」です。

 龍言の建物の多くは近郷の豪農の館・庄屋屋敷を移築したもので
 建物の一部は有形文化財に登録されいます。

 東京生まれで
 故郷のない私ですが、、、
 

 田舎のお家に来たような
 懐かしい
 心落ち着く不思議な魅力を感じました。

 自然なままのようなお庭も
 木立の緑が眩しい露天風呂もゴツゴツ岩の野趣たっぷりなお風呂も
 素敵でしたよ。


 お食事も
 とても素朴です。
 囲炉裏で焼いた岩魚や越後のきのこや山菜を使った郷土料理だったり
 日本海の海の幸も!

 なによりのごちそうは釜炊きのご飯
 美味しかったです☆

 米所ですものね。

 余所行きじゃない
 ホッとするお食事を楽しみました。

 帰りがけにいただいた
 お稲荷さんも嬉しくて
 

 優しいおもてなし溢れるいいお宿でした。

 冬には3m近くの雪が積もる豪雪地帯の六日町
 

 想像が追いつかないけれど、、、
 雪の龍言も美しいんだろうなぁ〜。

 季節をかえて
 また訪れてみたいお宿でした。

 
 

 

リフレッシュ ♡ 優しい週末

Posted in 日々のこと | コメントは受け付けていません。


 土日の1泊で新潟の六日町温泉へ行ってきましたぁ〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♪♡
 

 昨日は梅雨模様でしたが、、、
 

 目覚めると晴天!
 新緑に癒され
 大いにリフレッシュして来ました〜。






 みどりのお土産です☆(写真はヘタですが、、気持ちお受け取りください。)

 お宿のお庭で撮ったものです。
 

 「温泉御宿 龍言」さんは
 田舎のお家にお邪魔しているような
 懐かしい気持ちになる
 

 優しいお宿でしたよ。

 つづく

 

雨の日は、、、読書の日☆

Posted in 日々のこと | コメントは受け付けていません。


 肌寒い雨降りの金曜日ですね。

 そんな日は、、、
 おうちで本を読みながら過ごすのが幸せ♡

 本日のお供は
 猫好き心をぐぅーっと掴まれてしまった
 

 ヒグチユウコさんの絵本

 「せかいいちのねこ」
 本物のねこになりたいと願うぬいぐるみのニャンコのおはなしで
 個性豊かでおしゃれな猫たちが登場する絵本です。

 「いらないねこ」
 捨てられた子猫をお父さんのように
 愛情いっぱい育てる
 ニャンコ(ぬいぐるみ)と優しく見守る猫たちのおはなしです。

 ヒグチさんの独特で繊細な絵にキュン♡
 と、なりながら
 

 読み終わるのがもったいない〜♪
 と思いながら
 

 雨の日を楽しんでます。

 梅雨時の気候の激しい変化で
 体調不良の方も多いと聞きます。

 くれぐれもご無理などなさらないよう
 ご自愛くださいませ。
 

 

 

 
 

悲しみを包み込むことができたなら、、、

Posted in ギフト | コメントは受け付けていません。


 三回忌にお届けするアレンジメントです☆

 お届け先様が
 ご高齢の男性のおひとり暮らしと伺い
 

 お世話のいらない
 アーティフィシャルフラワーでアレンジいたしました。

 悲しみを包み込むことができたなら、、、
 という
 ご依頼主様の想いが
 どうか
 伝わりますように。