Words [ 日々の事 ]

雨の日は、、、制作日和♡

Posted on 水曜日, 10月 13th, 2021 at 6:27 PM


 前回のブログに、、、

 「暑い秋」と書いたばかりなのに、、、

 今日は朝から冷たい雨で
 秋が一気に進んでしまったようです。

 風邪などひかれませんように。

 雨の日は制作にはもってこい!の日で
 デザイン考えたり
 工作したり

 じっくり集中して進みます。

 クリスマス用の大きなスワッグ
 ガラスの小さなクリスマスツリー

 白い素材で作ったかわいいリース

 作った。作った。

 作りだしたら止まらなくなって、、、

 正月のお飾り門松風アレンジまで

 気づけばいっぱいできあがってしまいました⸜( ´ ꒳ ` )⸝♡︎

 早くお見せしたいなぁ〜♬

 差し迫ってから
 あわてて準備をすることもございましたが

 早めの準備で
 万全なスタートを!と、思ってます。
 (今のところは、、、)

 モミも例年通り
 船便も決定したようです。

 オレゴンのフレッシュモミで作るリースレッスン
 11月24日(水)より開催いたします。
 (ご注文分も承ります)

 楽しいお知らせが
 いろいろできますように
 頑張りまーすヽ(´▽`):*・゚☆.。.:*・゚

 
 

本屋さんが好き♡

Posted on 土曜日, 10月 9th, 2021 at 4:56 PM


 遥か昔?!
 学生の頃、、、

 待ち合わせと言えば
 本屋さんでした。

 携帯電話をもってなかった頃ね。

 今考えると、、、とても不便ですが
 

 本屋さんなら
 待つのも、お待たせするのも
 少し気が楽でした。

 本を買うのも
 今はネットでポチすると
 翌日にはポストに届くのでとても便利!
 

 それでも本屋さんに行くのが好きで
 ふらふら出かけて行っては本を選んでます。

 さて、、、次はなに読もうかなぁ〜???
 

 今回選んだのは
 恩田陸さん「木漏れ日に泳ぐ魚」
 と
 吉田修一さん「国宝」上下巻

 装丁で選んじゃいました。(ビジュアル系か!( ⑉¯ ꇴ ¯⑉ ))
 

 そう言う出会いがおもしろいのです。

 ビビットくる本だったら
 なお嬉しいです。

 話し変わって、、

 先日の明治神宮の追加のお話しです。

 神宮の中で落ち葉のお掃除を方が使っている
 柄が長くて穂先がちょぼちょぼっと薄く広がる
 不思議な箒が気になって

 調べてみました。

 落ち葉を掃除する方を「掃き屋さん」と呼び
 それぞれ担当の区域が決まっていて
 場所にあった箒を自作しているんですって。

 参拝者が多い御社殿周りなどでは
 邪魔になるので短めのほうきを使うとか、、そういうこと。

 ちりとりは宮大工さんが作っているんですって。

 そして
 集めた落ち葉はカゴに入れて運び
 そのまま森に返すんですって。

 土は養分を得て良い具合にふかふかになって
 森を育てていってるのですね。

 循環して命がつながれていく。

 調べてみたら
 おもしろかったです。

1万歩散歩☆明治神宮の森

Posted on 木曜日, 10月 7th, 2021 at 5:52 PM


 昨年も、、、
 ちょうど同じ時期に伺った
 明治神宮

 今年も出かけてきました。

 運動不足ですし、、
 

 なかなか旅行にも出かけられませんから
 short tripです☆ 

 原宿駅のすぐお隣なのに
 そこは
 鬱蒼とした森
 

 空気感が変わります。
 


 


 


 


 


 

 まずは本殿を参拝して
 この1年も元気で過ごせたことへのお礼を申し上げてから
 

 明治神宮御苑の方へ
 向かいました。
 


 


 


 

 紅葉の葉やドングリの絨毯の上を歩きながら
 清正井(きよまさいど)へ。
 


 

 滾々と湧き出る井戸を覗くと
 きらきら光っているように見えました。
 

 一時期は整理券が配布されるほど人気があったと聞きますが
 

 ちらほらと2、3組の方がお見えでしたが
 静かでしたよ。
 

 ぐるりとまわって
 ほぼ1万歩!
 

 よい散歩になりました( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

 季節ごとに見ごろがいっぱいです。

 ご覧いただいた方々に
 清正井のパワーが届きますように。。。♡

橙書店にて☆小さな街の本屋さん

Posted on 水曜日, 10月 6th, 2021 at 6:15 PM


 「橙書店にて」田尻久子著(晶文社)
 

 「いい本なので読んでみて!」と
 友人から頂きました。

 熊本の路地裏にある「橙書店」
 本屋であり、喫茶店であり、ギャラリーでもある。
 ちいさな店に集うお客さんと店主(作者)との日々のことだったり

 そこに並ぶ本のことをだったり

 詩人、作家、絵描き、写真家、歌う人、
 個性豊かな登場人物との折々のことを綴った
 エッセイなのです。

 小さな本屋さんに
 谷川俊太郎さん村上春樹さんも訪れたりするのです。

 白玉ちゃんと言う名の猫のお話しも好きでした♡

 この本、、、
 サラッと読めそうだと思い
 読みはじめたのですが

 なんだか
 馴染まず、、、なんなんでしょうか?
 読み進めるのに難儀しました。

 ちょくちょく
 別の本に浮気したりしながら

 でも、、挫折するのも嫌で
 「よし!腰を据えて読むぞ!」と改めて向き合うと

 今度はするすると読めるのです。

 飾り気の無い
 感性豊かで穏やかなお人柄の店主さん(作者)と
 そこへ集まる素敵な人たちの雰囲気が

 ずんずん伝わってくるのです。

 オレンジ(橙)の香りが
 ふわっと漂ってくるようなエッセイでした。

 友人がお奨めしてくれた本ですし
 スキ
 キライ
 何かしら
 この本のお話しができるように

 ちゃんと読まなくちゃ!
 と、読みはじめましたが

 自分では手に取らなかっただろう
 本に出会えて
 嬉しかったです。

 
 

母のお供で、、、ランララン♪♪

Posted on 月曜日, 10月 4th, 2021 at 6:08 PM


 土日と、、、
 うがい&漢方&マヌカハニーで
 養生したおかげか

 すっかり喉の痛みがなくなりました。

 お天気も良く気分の良い週のはじまりです。

 本日は、、母のお供で四谷の資材屋さんへ出かけてきました。

 母(ずっぽり!後期高齢者、、元気者)
 元教員でして
 

 退職してからも
 お仲間が多く

 そのお仲間が集まって
 年に1度、展覧会を開催しているのです。

 それぞれのお得意なこと
 絵だったり
 書道だったり
 写真だったり
 陶芸だったり
 

 生け花の方もいらしたり

 手芸系の方も。

 とにかく賑やかな展覧会なのです。

 昨年は残念ながら中止になったので
 

 今年は張り切っているのです。

 母はアーティフィシャルフラワーを使ったアレンジを出品しています。

 

 そこで
 資材屋さんに花材を探しに出かけた訳です。

 資材屋さんはすっかりクリスマスモードです☆

 お正月の展開もはじまっていました。

 自分の仕入れなら
 サクサク進むのに

 ああでもない。こうでもない。
 

 これもいいな。あれもいいな。
 で
 なかなか決まりません。

 多少?!誘導気味に花を決めて
 

 全て揃った時には
 どんより疲れてしまいました。

 配送をお願いしてきましたので
 届いたら
 

 ランララン♪♪
 と
 気分も上がることでしょう〜♪

 さて
 どんな作品ができあがるのでしょうか。

 ご覧いただけるような作品になるのでしょうか。

 生徒さんとは違い
 我が道まっしぐら!
 な、母なので (๑-﹏-๑)

 できあがりの想像がつきません。

 楽しければよし!!!です。