Words [ お土産 ]

秋のお楽しみ☆素敵なお土産

Posted on 木曜日, 10月 25th, 2018 at 5:55 PM

 ずぅーっと
 本当に長い間レッスンに通って下さっている
 ステキ♡マダムのUさん

 恒例の秋のお土産を持っていらしてくださいました。

 立派なマロングラッセ!
 

 素敵すぎるお土産です☆

 毎年期待して
 楽しみにしちゃってますが、、、
 ご負担になっては?と、心配でもあります。
 

 でも美味しいから、、、♡
 甘えちゃいます。

 お手間のかかるお菓子ですからね。
 パクパクっといただくんじゃなくて
 

 ありがたく
 丁寧に味わっていただきまーす( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

 

 昨日は、、、
 カリフラワーのピクルスも作ってきてくださって

 美味しい&簡単レシピも
 教えていただきました☆

 私が作ると
 酢が勝ち過ぎて
 すっぱ〜い(●・̆⍛・̆●)ピクルスになるのですが、、、

 Uさんのピクルスは優しくてマイルドなお味で
 

 お料理もお人柄!!!
 なのだな!
 と
 つくづく思いました。

 もう少しスウィートなひとになろう( •̅೦•̅ )ʺ̤

 と、反省です。

 今夜は満月

 空を見上げてみませんか。
 

 悲しい気分のひともニッコリ。
 楽しい気分のひとはより楽しく。

 満月Powerをチャージしましょ ୧(๑•̀ㅁ•́๑)૭✧
 

 

Welcome to TOKYO ☆

Posted on 木曜日, 8月 23rd, 2018 at 5:22 PM


 富山のお友達が
 1年ぶりに東京へいらっしゃいました。

 Welcome to TOKYO

 2泊3日の旅は
 資材や花材の仕入れで始まり、、、
 

 東京のお花屋さん巡りで
 激しく暑いなか
 丸の内、表参道、恵比寿、代官山、銀座、新宿と
 パワフルに過ごされて
 昨日お帰りになりました。

 「色々と収穫あり、刺激あり、癒しありの旅になりました」
 と
 おっしゃっていたので

 彼女のお花屋さんがますます素敵に進化していくのだろうと思います。

 お仲間が頑張っていると
 励みになるし
 嬉しいですよね。


 1日めの夜ご飯
 2日めのお昼ご飯をアテンドいたしました。

 1日めの夜は
 お泊まりのホテルの近くがいいかな
 と、
 丸の内でタイ料理を。

 2日めのお昼は
 神楽坂の小さな一軒家で
 フルーツを使ったイタリア料理を楽しんでいただきました。
 

 「スタジオーネ フルッティフィカーレ」
 女性好みのお店かな。と、思いまして。

 同店1階の「果のか」
 八ヶ岳の天然氷を使ったかき氷
 デザートに付くコースをお願いしました。

 メッセージプレートをお願いしていたので
 

 お友達☆とっても喜んでくれました。
 

 そのメッセージが
 「Welcome to TOKYO ☆」とお名前です。

 チョコレートで東京タワーを描いてくださいました。(感謝です♡)

 離れてはおりますが、、、
 大昔、一緒にお花の勉強をした大切なお仲間です。

 年中LINEでお話ししているんですけどね。

 お顔を見ながらおしゃべりするのは楽しいですね。
 なので
 お帰りになって
 少し寂しいですぅ。。。

 わたしにとっても
 よい夏休みになりました。

 今度は富山に遊びに行きますねっ。

おいしいサクラ☆リチュエルのマカロン・バスク

Posted on 木曜日, 3月 29th, 2018 at 8:04 PM


 3月のレッスンが終わりました☆

 サクラの季節にあわせて
 ピンク色の花たちをアレンジしていただきました。

 艶やかなローズピンクのラナンキュラス(テレーズ 他)を主役に
 スプレーバラ(ブリトニー 他)やサイネリア(ティアベビーピンク)
 ギリア(レプタンサ)
 丸葉ルスカス

 おしゃれなテラコッタに寄せ植えを作るようにデザインいたしました。

 同じお花を使っても、、、
 できあがりはいろいろで
 そのそれぞれが美しくてかわいいのです。

 可愛い♡寄りから
 妖艶な大人っぽい雰囲気まで
 作り手によって
 本当にかわるのですよ。

 写真は
 いつもお心遣いくださるU さんから戴いたお菓子
 リチュエルのマカロン・バスク
 サクラ味です☆☆☆

 マカロンと言えば
 2枚の生地にクリームやジャム、ガナッシュをはさんだ
 コロンとしたものを思い浮かべますが
 (マカロン・パリジャン)

 いただいたマカロン・バスク
 マカロン・パリジャンより300年も前に
 スペイン国境のバスク地方
 サン・ジャン・ド・リュズという町で作られたものだそうです。

 ルイ14世とスペイン王女の婚礼のお祝いのために
 王室御用達のパティシエによって焼かれたお菓子で
 とても素朴ですが
 歴史ある
 縁起のいいお菓子なのですね。

 しっとりしていて
 ほのかにサクラの香り

 美味しくいただきました (ॣ- ̫ • ॣ)♡

 いつも珍しいもの&美味しいものをありがとうございます。

 甘〜いスイーツなお話しのあとに、、、なんなのですが。
 桜のお散歩コースのひとつに
 東中野駅西口の桜並木がありまして

 線路脇の土手にある桜並木と菜の花の景色が見事なのです。

 地元のひとはもちろんですが
 撮り鉄さんとかもたくさんいらしてて
 目を楽しませてくれたのです。

 夕方
 スーパーマーケットに行きがてら 
 ちょっと足を伸ばしたところ
 

 あれ?
 何かが違う???

 桜スカスカでチラホラ
 菜の花などひとつもな〜い (̂ ˃̥̥̥ ˑ̫ ˂̥̥̥ )̂

 伐採されていたのです。。。

 どんな経緯でこんなことになったのかしら!!!

 とっても残念。
 伐採された切り株が痛々しく
 切ない気持ちになりました。

 
 

チューリップに囲まれた2月でした☆

Posted on 水曜日, 2月 28th, 2018 at 7:21 PM


 チューリップに囲まれた2月でした☆

 「チューリップ祭り」と名付けたレッスンでは
 9~10品種のチューリップをまぜまぜミックスして
 20本程お使いいただきました。

 素朴な可愛らしさと
 春の光と
 陽気な華やかさをもつチューリップの花が
 みなさんの笑顔を呼んだようです。

 悩みなく、迷いなく、、、
 手際よく生けられていく様子を眺めつつ
 

 いちばんニコニコだったのは
 私だったのかもしれません。

 今月もレッスンにお越しいただきまして
 ありがとうございました☆☆☆

 3月も素敵なお花をご用意してお待ち申し上げております。


 いつもセンスの良いお心遣いをくださる
 Uさん♡
 

 昨日もまたまたおしゃれなお土産を頂戴しました。

 焼きたてのパンと京都雲月の「小松こんぶ」

 どちらも好物なので嬉しいです♡

 あと
 とても珍しいものを!

 それが写真の包みなのですが、、、
 キャンディみたいで可愛いですよねっ ( •ॢ◡-ॢ)-♡

 北イタリアのジェノヴァにある
 1780年創業の老舗砂糖菓子専門店「ピエトロ・ロマネンゴ」のお菓子

 まるで角砂糖のようなのですが
 お口で溶かしていくと
 フルーツやハーブやリキュールのような香りと味がたっぷりと広がるのです。

 砂糖菓子といっても
 日本の金平糖とは全然違う感じです。

 しっかり濃いめの珈琲と一緒にいただきました。

 不思議な美味しさに
 感動してしまいました ( •ॢ◡-ॢ)-♡

 さぁ
 明日からは弥生☆3月です。

 草木がいよいよ生い茂る月
 春間近!

 
 
 

サンタさんがいっぱい☆

Posted on 月曜日, 12月 11th, 2017 at 7:47 PM


 クリスマスリースのレッッスン
 残すところあと1回、、、

 今年もたくさんお越しいただき
 ありがとうございました☆

 ご注文くださったお客様にも
 感謝申し上げます。

 ひとつひとつのレッスンが楽しくて。楽しくて。
 笑ったり
 おしゃべりしたり
 素敵な時間を過ごさせていただきました。

 おもてなしする側の私が
 楽しませていただいちゃった感じです。

 できあがる
 リース
 ひとつひとつが
 華やかで☆賑やかで☆チャーミングで
 

 ほほぉー
 こんなアイデアもあるのね!
 って
 ユニークなリースがあったり

 なによりも
 リースをお作りになってるみなさまの
 夢中になってるお顔から
 元気をいただきました。

 
 



 そして数々のお土産 ( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

 ひとあし早く
 サンタさんがやってきたようです。

 怖い!冬太り
 

 打倒!冬太りで頑張りまーす。

 わかっちゃいるけどやめられない〜♪♪

 幸せな悩み  ☆☆☆