Words [ お友達 ]

秋の上野と気が早いが!お正月飾り☆

Posted on 火曜日, 11月 12th, 2019 at 8:55 PM

 ブログを通じて交流いただいた
 さえさん☆からお誘いいただいて伺った
 7月の展覧会の時に
 

 秋の現代童画展のご招待状をいただいていて
 上野の東京都美術館へでかけて参りました。

 「芸術の秋」ですねぇ〜♪♪

 

 『真夜中の花園』
 さえさんの作品です☆☆☆

 たくさん並んだ作品の中から
 「ここだよ!」って呼び止めてくれる(気がした)素敵な作品でした。

 温かくて優しい作品で
 柔らかい光を感じさせてくれる作品でした♡

 をテーマに描かれている作品が数多くあって
 いろいろな猫ちゃんに会えたのが楽しかったです。

 16日(土)までの会期ですので
 (AM9:30~PM5:30 /最終日はPM1:30まで入場)
 ご興味のある方はぜひ。ぜひ。おでかけくださいませ。

 帰り道は公園内をぐるりとお散歩。
 不忍池弁天堂をお参りしてきました。

 紅葉には少し早かったようですが、、、
 風の冷たさに深まる秋を感じてよい気分です。

 少し気が早い気もいたしますが
 お正月用のお飾りを作ってみました。

 写真は
 松葉バージョン
 

 あと1点は
 根付き松バージョン!
 (写真は後日に)

 シンプル&シックな雰囲気で気に入っています☆

 お正月飾りも
 お花や小物を選んで
 自由にお作りいただけます。
 (し、お作りすることもできます!!)

 リースと一緒に
 お正月のお支度もできちゃいますよ( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

 どうぞ
 よろしく〜♡♡♡

 
 

荒木町の天ぷら屋さん☆天ぷら Dining ITOI

Posted on 火曜日, 11月 5th, 2019 at 6:21 PM


 Powerful Woman のお話しは
 もう少し続くのですが、、、

 今日は食いしん坊の話しですᐠ( ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟ

 仲良しさんとの「千鳥足の会」でしたが
 台風で中止になってしまいまして、、

 予約日変更して
 やっと伺ってきました〜♪♪

 敷居の低い(?)普段使いの天ぷら屋さん
 天ぷら Dining ITOI
 天ぷらと日本酒を楽しんで参りました。
 


 

 テーブルには
 メッセージが置かれていて

 おヒゲの店主さんは強面だけど
 優しい方のようです♡

 カフェのようなお店で
 お店の方もみんなTシャツにジーンズといういでたち!
 でも
 天ぷらも
 あいまの一品も丁寧に作られた本格的なものなのですよ。

 不調和もこのお店の魅力だと思います。


 利き酒セット(3種類を選べます)がありましたので、、
 そちらで試して
 おいしかったお酒をその後いただきました。

 面白いお店でしたよ。

 いつも思うのですが
 「どこで食べるか」「なにを食べるか」は重要ですが
 

 誰と食べるか!
 これがいちばん大切だなぁ〜( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎。と。

 彼女とのお食事はいつも楽しいのです。

 千鳥足☆バンザイ

 それにしても、、、
 荒木町(四谷3丁目)とは謎多き街。
 面白そうなお店がいっぱいです。

 
 
 

841さんのお誕生日は、、優雅に♡

Posted on 水曜日, 10月 30th, 2019 at 6:04 PM


 またまた横道です☆

 いえいえ、、、お花を忘れた訳ではなくて、、、
 地味にクリスマスの準備は進めているのですが

 記憶が鮮明なうちに
 841さんのお誕生日会のことを書いておこうかなぁ〜。と。

 去年のお誕生日のリクエストは
 西麻布のレフェルヴェソンス
 斬新なフレンチに胸躍らせました。
 

 今年は、、、
 王道フレンチのロオジエでランチをいただいてきました。

 新しいシェフ
 オリヴィエ・シェニョン氏に変ってからは
 初めて伺いました。



 

 伝統に革新をプラスしたお料理を楽しみました♡

 美味しすぎ!!!

 優雅なお誕生日会になりました。

 ハレの日にふさわしいお店ですね。

 お料理はもちろんですが
 すべてのサービスの方が素晴らしい〜♪♪

 浮き世を忘れた素敵な時間でした。

 ロオジエを一歩でましたら
 現実に戻る訳で。。。(ˉ ˘ ˉ; )

 三越で母へのお土産
 仙太郎のおはぎを買って
 松屋でお野菜とお魚を買って
 伊東屋でポストカードを選んで

 普段着の人に戻り帰路につきました。

 

ビニールの城☆雑司ヶ谷鬼子母神

Posted on 月曜日, 10月 28th, 2019 at 6:45 PM


 お花のブログのはずが、、、
 まったく横道に逸れてばかりです。

 昨夜
 ものすごーく久しぶりに
 唐組のお芝居を観に鬼子母神へ行ってきました。

 遠い昔
 高校、大学の頃
 演劇娘でお芝居を観に行っていました。
 

 スペシャルに大好きだったのが「状況劇場」
 唐十朗さんがスキで好きで
 すべてのお芝居を初日、中日、千穐楽と
 何度も足を運ぶほどでした。

 状況劇場が解散して唐組になり
 テントのお芝居は体力的にもキツくなりまして
 足が遠のいておりました。
 が

 今回は
 1985年に劇団第七病棟へ書き下ろした名作戯曲を
 唐組では初めて上演すると聞きまして

 見たい心がわきあがりました☆

 テントに向かう道すがらからワクワクがとまりません。

 お客さんの期待が大きくて
 それがテントの中に溢れていて心躍りました。

 ずーっと見続けているコアな観客
 懐かしくて見に来ちゃった久しぶりな昭和な観客
 若くてピチピチ(死語?)な平成後半の観客
 あいまって不思議な空間。
 それもまたよし!

 切なくて痛い恋のおはなしですが
 唐さんの書く美しい言葉が雨のように降ってきて
 足や腰はいたかったけれど
 来てよかったぁ〜。って、心から思いました。

 

 「ビニールの城」は残すところ4ステージ。
 11月1、2、3、4日の毎夕7時開演です。

 当日券もありますので
 気になった方はぜひ。ぜひ。

 参道には「キアズマ珈琲」という素敵なカフェも!
 美味しい珈琲をいれてくれますよ。

 昨日のご一緒さんは、、、
 34年前と同じお友達。

 
 
 
 

ウェスティンホテル東京☆菊の節句が近いから

Posted on 水曜日, 9月 4th, 2019 at 2:21 PM


 昨夜は、、、
 仲良しのお友達にご招待いただいて
 久しぶりにウェスティン東京へでかけて来ました☆

 そして
 美味しいお食事をいただいてきました。

 遥か昔?
 そのお友達が結婚式を行ったホテルで
 その後も末永く訪れている特別な場所。

 ブーケや小物類たくさん作って
 華を添えさせていただけたのはわたしにとっても良い想い出です♡

 満腹
 楽しい夜でした( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )✩.*˚

 ロビーのお花は「菊」

 重陽のお節句(9月9日)が近いですからね。
 見事な菊のアレンジメントでした。

 って
 地味なお花のイメージをお持ちの方がいらっしゃると思いますが、、

 いえいえ。。。
 最近の菊はとても華やかでおしゃれなお花なのですよ。
 

 色とりどりに咲く菊はクラシックなイメージもあり
 優雅で高貴
 見惚れてしまう美しさです。

 香りも好きなんですよね。

 お食事の後のお楽しみ♡でした。

 9月9日
 重陽の節句は別名「菊の節句」と呼ばれています。

 菊の花を飾ったり(長保ちしますよ!)
 菊の花びらを浮かべたお酒をいただいたり
 

 ハーブバスのように湯船に菊を浮かべたり
 

 菊をモチーフにした和菓子を用意したりして楽しむのも
 なかなか渋くてよいですよ。

 五節句
 

 人日(じんじつ)の節句  1月7日 別名「七草の節句」
 上巳(じょうし)の節句  3月3日 別名「桃の節句」
 端午(たんご)の節句   5月5日 別名「菖蒲の節句」
 七夕(しちせき)の節句  7月7日 別名「笹の節句」
 重陽(ちょうよう)の節句 9月9日 別名「菊の節句」

 春夏秋冬
 いろいろな行事を知って
 心豊かに暮らしたいですね。

 花を愛でたり。
 美味しいもの食べたり。