Diary [ レッスン ]

バスケットの中に秋の野山を!

Posted on 水曜日, 9月 8th, 2021 at 6:05 PM


 8月の夏休みを終えて
 来週から
 またレッスンがはじまります。

 花たちもすっかり秋へシフトしているので、、、
 

 ナチュラルでシンプルなバスケットの中に
 季節の草花を使って
 秋の野山をデザインしていただこうと思ってます。

 花材を決めて
 仲卸さんに発注して

 ホッとひと息です♡

 本当なら、、、
 おでかけによい季節ですし

 野山にでかけて
 自然の中で
 風景を眺めたいところですが

 今はまだ
 それを見に行くことも叶わないので

 ご自分でアレンジして
 おうちで「秋の野山」を楽しんでいただこう〜
 と言う
 シナリオです。

 生徒のみなさまに
 「小さな秋」を描いていただきます。お花で。

 そよそよ。
 そよそよ。
 風の音が聞こえてくるようなアレンジですよぉ〜。

 
 

ノスタルジックな秋リース♡

Posted on 日曜日, 9月 5th, 2021 at 5:28 PM


 気まぐれに仕入れた
 ドライフラワーのような質感のバラ

 なに作ろうかなぁ〜?
 と
 生けたり、束ねたり、、、

 迷ったすえ
 ノスタルジックな秋のリースを作りました♡

 Wさんに贈る「お疲れ様の秋色こっくりリース」を作りながら

 自分用にも
 欲しくなっていたんですよねぇ〜
 秋のリースが!

 華やかな夏が過ぎ
 (自粛の夏ですから、、華やかではなかったけれど、イメージ。ね。)

 夏の余韻は残っているけれど
 吹く風や
 長くなった夜や
 栗のお菓子が並びはじめた店先に(やはり食い気!?)

 ほんの少し
 切なさを感じる秋。

 そんな時期に
 オータムカラーのドライな質感の渋みのあるバラが
 ピッタリなように感じました( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎ 

 環の真ん中にキャンドルを入れて
 テーブルに飾ってもいいなぁ〜♡
 と
 思っています。

 「小さな秋を感じられるようなリースをお願いします」
 と、いくつかご注文もいただいているので

 明日から何日間か
 リース職人にならせていただきま〜す☆

 どんな花合わせにしようかな?
 と
 考えるのは至福の時間です( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

 
 

ドライのような質感の秋バラを、、、♡

Posted on 月曜日, 8月 30th, 2021 at 6:12 PM


 ご注文いただいた
 贈り物の秋色リースの花材を仕入れに行った時、、、
 

 資材屋さんで目にとまったのは
 ドライフラワーのような質感の秋のバラでした。

 秋色リースの花材を選んだあと
 やっぱり気になって
 あては無いけれど
 パパッと選んで連れ帰りました。

 模様替えを充実させてもよいし

 作品にして
 生徒さんに見ていただくのもよいかなぁ〜。と
 思いまして。


 何を作ろうかな?と
 考えているところです。

 それにしても、、、
 複雑怪奇!!!?

 アーティフィシャルフラワーって
 生花をリアルに再現したお花だったのに

 ドライフラワーまで登場するなんて ꒰* ॢꈍ◡ꈍ ॢ꒱.*˚‧
 

 プリザーブドフラワーのようなアーティフィシャルフラワーもあるんですよね。

 どんどん進化しています。

 葉の色までも
 繊細なドライフラワーのようなのですよ。

 秋冬ならではの
 ニュアンスカラーのグラデーションでまとめて
 

 うっとりするようなアレンジ(花束?リース?)
 目指して
 作ってみますね。

 
 
 

ドタバタオリンピック ゚゚\(´O`/)°゜゚

Posted on 木曜日, 7月 22nd, 2021 at 6:03 PM


 容赦ない暑さです。
 夏はまだ始まったばかりなのに、、、
 ちょっとうんざりしてます。

 暑い上に
 暑苦しく気分の悪いニュースが多くてげんなりです。

 明日
 開会式だと言うオリンピック
 あまりのドタバタぶりにがっかりです。

 数年後に
 三谷幸喜さんとかクドカンさんが
 笑えるドタバタに総括してくれるといいなぁ〜。

 昨日は4ヶ月ごとの定期検査の日で
 病院へ行ってきました。

 検査の結果は
 まずまず良好でひと安心です。
 ほっ。

 「逃げ切れたかな?!」と先生。。。
 お会いするたびにその言葉を聞いているような気がしますが

 たちの悪い種類の癌で
 ステージも3Cと状況はよくなかったので
 

 毎回、検査結果を眺めて
 ふぅーっと胸を撫で下ろしてます。

 専門家とクライアント(?)とうい関係ではありますが
 「生きる」ことを目指して (おおげさ〜!!!)
 時を過ごしてきた盟友のように感じてもいます☆

 4ヶ月後の検査予約を入れて
 軽い足どりで病院をあとにしました。

 検査を終え
 診察を待つ間

 いつもすごーく待たされるのですが、、
 

 他の患者さん
 不安な面持ちで診察室に入っていくのに
 少し笑い声なども聞こえてきて

 でてくる時には
 にこやかなお顔になってる

 もちろん厳しい顔ででてくるような場面もあると思いますが

 納得いくまで話を聞いてくれる、話してくれる先生なので
 

 待たされるのは
 我慢することにしましょ〜う♫

 
 
  
 

プロヴァンスのひまわりとラベンダー畑をイメージして♡

Posted on 日曜日, 7月 18th, 2021 at 7:09 PM


 「ガラスのシンプルな筒型の花器に生ける
 夏の花束をアーティフィシャルフラワーでお願い〜♫」

 と、ご依頼いただきました。

 アレンジも花束も
 折々にご注文いただくので

 F 様☆
 たくさん持っているのですよ〜。

 さて、、、今回はどうしましょうか?

 お花を選ぶ時は
 なるべく新作のものを選び
 新鮮なキモチで眺めていただけるようにと考えます。

 ワイルドフラワー!
 気に入っていただけるかしら!!!

 楽しんでいただけますように♡

 明日、発送いたします。

・*:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・*:.。 。.:*・゚✽.。.:*

 今週、後半のレッスンは、、
 生花を使います。
 

 「お花に癒された〜い」のリクエストです。

 4名の生徒さん方の(それぞれご自宅でのレッスンです)お顔を思い浮かべながら
 

 「ひまわり」を主役に選びました。

 プロバンスのひまわりとラベンダー畑をイメージして♡
 (あくまでイメージ゚゚ですぅ \(´O`/)°゜゚)
 

 黄色と紫の
 すこし大人よりのしっとりとした花束(ブーケ)を目指していただきます。

 4種類のひまわりと

 紫のブルーファンタジーで霞のかかった雰囲気を!
 

 ルリタマアザミ ベッチーズブルー
 光沢感が印象的なのですよ。

 シックなトルコギキョウ セレブブルー

 ポイントに猫のしっぽみたいなアワも入れて

 プロヴァンスの美しい景色を想像できるような
 花束ができあがるといいなぁ〜♡

 難解で無茶振りなテーマですが、、
 皆さん慣れているので、、

 要するに
 思いのまま
 自由に!ってことです(⁎ᵕᴗᵕ⁎ )♫

 この夏も
 旅には出かけられそうにないので
 お花を眺めて心で旅してくださ〜い。